• アミノレブリン酸に期待できる効果

    アミノレブリン酸は、γ−レブリン酸やALAとも呼ばれているアミノ酸の一種で、健康的な体作りをサポートする効果を期待できます。


    また、近年大量生産する方法が確立されたために、化粧品やサプリメントなどに配合される頻度が増加しています。
    ちなみに、アミノレブリン酸は動物や植物などの多くの生物の体内に存在しており、非常に重要な役割を担っています。具体的には、動物ではヘモグロビンの生合成に関与しており、植物ではChlorophyllを作る上で必要となります。

    このために、生命の根源物質とも言われています。



    なお、こんなアミノレブリン酸を摂取することで得られる効果として最も知られているのが、予備群を合わせると約2000万人もの人が該当すると言われている糖尿病の予防です。


    これは、体内で糖をエネルギーに変換しているミトコンドリアの活性を高めるという作用により、血糖値が結果的に低下するからです。



    さらに、この作用によりミトコンドリアのエネルギー生成を促進するので、代謝が向上して皮下脂肪を効率的に燃焼します。このために、万病のもととも言われている肥満の予防と改善にも効果を期待できます。

    また、アミノレブリン酸は水分や油分を適度に保つ保湿効果があるので、乾燥肌の予防や弾力を向上させるのにも有効です。
    このために、アミノレブリン酸は健康食品やサプリメントだけではなく、お肌を健康的に美しくするための美肌化粧品にも配合されています。